眉毛を脱色して誰でも簡単にゆるカワになれる方法

更新日:

眉毛を脱色して誰でも簡単にゆるカワになれる方法

眉毛は、目と同じくらい顔の印象を決定づけるパーツと言えます。特に濃い方は、目よりも目立ってしまって女性だとちょっと男らしい印象を与えてしまうかもしれません。

男性にモテるのは、やはり優しくてフワッとした感じの印象の女性が多いと思います。

そこで、そういう雰囲気を出すために女性にやってほしいのが眉毛の印象を変えることなんです。

そこで今回は、眉毛を脱色して誰でも簡単にゆるカワになれる方法をご紹介したいと思います。

 

脱色前にお手入れからしよう

まず、脱色する前にケアをすることが大切です。しかし、脱色するときはある程度毛の長さが残っていて、ボサボサとはいかないまでもより自然に近い状態がよいとされています。

そのため、まずコームを当ててはみ出した毛を少し切って長さを整えましょう。

また、形はゆるいアーチを描くような感じが理想的です。

せっかく脱色して優しい印象を目指すのですから、カクカクとしたきつい形は卒業しましょう。

 

眉毛を脱色するポイントと注意点

眉毛を脱色して誰でも簡単にゆるカワになれる方法

髪の毛や体毛専用の脱色剤でもできますが、顔にある眉毛はとても敏感なので、かぶれてしまう可能性があります。そのため、できれば眉毛専用のものを使いましょう。

まず、液を眉毛に乗せます。きちんと隠れるくらいにちょっと多めに乗せるのがポイントです。

ただ、このとき注意してほしいのが液が垂れないようにすることです。もし目に入ってしまうと、場合によっては失明や視力低下を招くおそれがあるからです。

これを防止するために一番良いのは、脱色液を乗せた上にコットンやガーゼなどを乗せることです。

こうすることで液が目に落ちることがなくなります。また、コットンやガーゼがないときは仰向けになるのも良い方法ですね。

 

眉毛の脱色時間には要注意!

眉毛を脱色して誰でも簡単にゆるカワになれる方法

このように誰でも簡単に脱色できるわけですが、液を置く時間を間違うと、眉毛がなくなってしまうおそれがあるので注意しなければなりません。

置く時間は種類によって異なりますが、5分以内だと上手く色が抜けないことが多く、逆に8分以上置くと、今度は色が抜けすぎたり、液の成分が強すぎて毛自体が抜けてしまうことがあるのです。

 

脱色効果でデカ目になれる!

眉毛を脱色することで目立たなくなる代わりに、目が強調されるようになります。この効果を利用して、メイクでさらにデカ目を目指しましょう!

脱色した眉毛は薄い茶色のアイブローで軽く書き足す程度にして、目はアイライナーなどで目のキワを強調させ、ブラウンのアイシャドウを使うことでさらにデカ目効果が得られます。

 

眉毛の脱色の効果を長続きさせるには?

眉毛を脱色して誰でも簡単にゆるカワになれる方法

一度脱色してもすぐに生え変わってしまうので、ずっとその効果を保つのは難しいでしょう。かといって頻繁に脱色していると、周辺の皮膚がダメージを受けてかぶれてしまうので、やり過ぎはおすすめできません。

ただ、黒くなってしまった部分にだけ綿棒で少量の脱色液をつけて脱色すれば、皮膚へのダメージが少なくて済みます。この方法なら効果を保つことができるでしょう。

最近モデルや芸能人の間でも眉毛を脱色する方が増えてきました。美容院へ行かなくても誰でも簡単に自宅でできるので、みなさんも好感のもてるゆるカワを目指してぜひ一度挑戦してみてはいかがでしょうか?

引き続き、「オシャレ眉毛の作り方・整え方」をご紹介していきます↓



他にこんな記事も読まれています

-おしゃれ眉毛

Copyright© オシャレ眉毛の作り方・整え方まとめ30選 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.