眉毛が濃い人でも誰でも簡単に眉毛を薄くする3つの方法

更新日:

眉毛が濃い人でも誰でも簡単に眉毛を薄くする3つの方法

眉毛がもともと濃くて悩んでいるという方は、けっこう多いと思います。特に女性の場合、薄ければ書き足すことができるのに、濃いのはどうしようもないと諦めているという方もいるのではないでしょうか?

また、男性でもあまり濃すぎるときつい印象になってしまうので、なんとか人並みに薄くなりたいと思っている方もいると思います。

そこで今回は、眉毛が濃い人でも誰でも簡単に眉毛を薄くする3つの方法をお教えしたいと思います。

 

眉毛カットして薄眉毛にする

眉毛が濃い人でも誰でも簡単に眉毛を薄くする3つの方法

まず、一番簡単な方法は、ずばり眉をカットする方法です。眉が濃い原因には、もともとの毛が太くて長いから濃く見える場合が多くあります。

この場合は、コームを当てて、はみ出した部分の毛を眉用のハサミを使ってカットするだけで、かなり薄く見えるようになります。このとき、眉頭を薄くして、眉中から眉尻に向かって徐々に濃くしていくと自然な感じになるのでおすすめです。

ただ、これは少々高度な技なので、初めての場合は全体的にカットして薄くしてもよいでしょう。失敗したら書き足せばいいという気持ちで挑戦してみましょう。

 

眉毛を抜いて薄眉毛にする

眉毛が濃い人でも誰でも簡単に眉毛を薄くする3つの方法

次に、眉を抜いて薄くする方法をご紹介します。この方法はピンセットを使って、眉を1本1本抜いていくので根気が必要です。

また、1回抜いてしまえばしばらく生えてこないので、手入れを毎日しなくても済みます。眉を抜くのに向いているのは、もともとの眉毛の量が多くて濃い場合です。毛の量を減らすことで、効率よく薄くなります。

ただ、一定のところだけを抜くと、そこだけ眉がなくなってしまって不自然になってしまうので注意しなければなりません。鏡に近づきすぎず、たまに遠目で眉全体を見ると上手くいくでしょう。

 

眉毛を脱色して薄眉毛にする

眉毛が濃い人でも誰でも簡単に眉毛を薄くする3つの方法

最後に、眉毛を脱色して薄くする方法です。これは、もともとの眉はそのままにして、色を茶色に脱色し、色素を薄くすることで全体的に薄く見えるようにする方法です。

この場合は、眉毛専用の脱色剤を使って脱色します。このとき、脱色剤をつけてから置く時間がとても重要です。

あまり置きすぎると色が抜けすぎてしまい、金色になってしまうので注意が必要です。

脱色をしてしまえば、毛が太い、多いに関係なく誰でも簡単に薄くすることができます。

ただ、皮膚が弱くてかぶれやすい方や過去に髪の毛を染めてかぶれてしまった方にはあまりおすすめできません。

ただ、一度脱色すればしばらくその効果を持続できますし、何より髪の毛の色と合わせることができるので、眉だけが目立つということがなくなってよいでしょう。

 

自分に合った方法を選ぼう

眉毛が濃い人でも誰でも簡単に眉毛を薄くする3つの方法

今回ご紹介した方法には、どれもメリット・デメリットがあります。それを上手く補うためには、これらの方法を使い分けてみるとよいでしょう。

人によって、眉の形や色、濃さは違うので、自分に合った方法を見つけるのも大切です。ただ、一般的には男性の場合、脱色する方は少ない傾向にあります。

それは、女性と違って髪をあまり明るく染めない方が多いからでしょう。

ただ、男性の場合はカットしたり抜いたりするだけでもかなり薄くできるので、濃い眉毛に悩んでいる方は、一度挑戦してみてはいかがでしょうか?

引き続き、「オシャレ眉毛の作り方・整え方」をご紹介していきます↓



他にこんな記事も読まれています

-おしゃれ眉毛

Copyright© オシャレ眉毛の作り方・整え方まとめ30選 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.