不器用な女性でも簡単にできる!きれいに眉毛を整える方法

更新日:

不器用な女性でも簡単にできる!きれいに眉毛を整える方法

女性では、ほとんどの方が眉毛の手入れをしていると思います。なかには半分しかないという方やあえて全剃りしてしまっているという方もいると思います。

眉毛は、その形で顔の印象を決めてしまうほど重要なパーツの1つと言えます。そのため、整え方がとても大切になってきます。

そこで今回は、不器用な女性でも簡単でしかもきれいな眉毛の整え方をみなさんに伝授したいと思います。

 

眉毛を剃る場合のメリット・デメリット

不器用な女性でも簡単にできる!きれいに眉毛を整える方法

眉毛の整え方の中で、剃る派と抜く派で意見が分かれると思います。

剃るのは手軽だし、時間がない時でもササッとできるのが良いですが、毛根は残ったままなのですぐに生えてきてしまい、剃り跡が黒い点のように残ってしまうこともあります。

また、剃る場合の最大のデメリットは周りの皮膚を傷つけてしまうことです。

剃る時にはI字型のカミソリを使用すると思いますが、剃っていると周りの皮膚の表皮まで削れてしまい、カミソリの向きをうっかり誤って、出血してしまった経験がある方もいるのではないでしょうか?

 

眉毛を抜く場合のメリット・デメリット

一方、抜くのはピンセットで1本1本なのでとても時間がかかります。

ですが、抜くと毛根の毛もなくなるのできれいですし、再び生えてくるのも時間がかかるので、毎日手入れが必要ありません。

ただ、抜く場合も皮膚に負担がかかります。特に、毛根にかなりの力が加わるため、何回も抜いているうちに毛根の部分の神経がダメージを受けて生えてこなくなることもあります。

 

眉毛カット

不器用な女性でも簡単にできる!きれいに眉毛を整える方法

で濃さの調整女性の場合、濃くならない程度に毛の量を残しておくことがまず大切です。まず、長さを整えます。

コームをしっかり当てて、はみ出した部分の毛を眉毛カット用の刃先の小さいハサミで切ります。こうすることで、濃すぎず薄すぎないちょうど良い眉毛になります。

 

最難関の眉毛の形の整え方

次は、最大の難関である形の整え方です。皮膚へのダメージを考えると、剃る方がよいでしょう。ただ、剃る場合は必ず最後に保湿して皮膚をケアすることが必要です。

まずは、眉山の位置を決めます。眉毛は本当にさまざまな形がありますが、女性らしく優しく見える位置は、目尻の上にちょうど眉山がくるようにすることです。

太さは目頭側から眉山までは太く、眉山から目尻のほうに向かって自然に細くなっていくのが理想です。剃るときは、必ず眉毛の上の部分を先に剃っていきます。

なぜかというと、眉毛と目の位置が近ければ近いほど、彫りの深い外国人のような顔立ちになると言われているからです。上の部分を整えたら、今度は軽く下の部分の毛を剃ります。

目との間を剃るのは難しいので、このときはピンセットで抜いてもよいでしょう。

 

不器用でもできる簡単な整え方

不器用な女性でも簡単にできる!きれいに眉毛を整える方法

この方法が難しいという方は、自分で理想の形をあらかじめアイブローで描いてから、はみ出した部分の毛を剃るだけでもよいでしょう。また、最近では専用の型も売っていますので、型を当てて整えれば、より失敗することがなくなります。

整え方次第で、女性の印象はかなり変わってしまいます。最近は太眉ブームですが、自分に目の位置や顔全体のバランスを考えて、自分に似合う太さを見つけることも大切です。

今回ご紹介した整え方を実践して、眉毛美人の女性を目指しましょう。

 

他にこんな記事も読まれています

-おしゃれ眉毛

Copyright© オシャレ眉毛の作り方・整え方まとめ30選 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.